スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サグラダファミリア

076.jpg
一人の 発想と表現に 共感する人々 が 造り出す 芸術作品でしょう

私が 初めてサグラダファミリアを 知った時の感想は 『気持ち悪ー!』でした

蝋細工が 加熱されて溶けかけているような 感じがしたのです


しかし 今は 共感して建築を継続する人々の努力と熱意を 私は知り その一人一人の思いを 想像すると 感動で 胸が一杯になります

また 内部の造形は 建築家アントニ・ガウディの独創性が溢れていて 驚きます

バラ窓は こうなり
082.jpg

祭壇も こうなりました
083.jpg

そして 天井は こうなっています
086.jpg
 
ガウディも そして 1882年から継続し造り続ける人々も 実にいい! 人間てッ ホント素晴らしい☆ 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おっちゃんの旅

Author:おっちゃんの旅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。